良き道具として

LEATHER FACTORY THESEUS様のご紹介です。 コバの隅々、厚み、バランスが美しい、細部まで丁寧に作りこまれた作品を制作されています。
作品を拝見してもわかりますが、道具への接し方も、とても丁寧で、制作にかかわる道具類すべてが、大切にされていることが伝わってきます。
下の写真は、THESEUS様が加工した、オリジナル押さえです。左下が、一般的な通常サイズの中割れ押さえ(当店では製品名:S-03)です。

もちろんこのままでも糸目が見やすく、普通に使用できますが、自分好みに、外押さえの向かって右と、中押さえの片足を切り取り、オリジナル押さえを作成されています。さらに小回りが利いて、糸目も目で追いやすくなっています。

押さえの素材はもともと加工しやすい硬さなので、自由に切ったり削ったりが可能です。用途によって、そのままの押さえを使用したり、バリエーションの中から一番近いものを選び、それをより使いやすいようにちょっと加工したり、自分だけの押さえを作ることもできます。

ありがたいメッセージもいただきました。

『初めてのミシンで最初は四苦八苦しましたが、自分の作りたい物に押えなどを加工し、自分好みのミシンに合わせていく!とベテランの言葉をいただき、相棒ではなく体の一部のように何度も加工・練習し、いまではなくてはならないものになりました。
ZITさんにも、些細な事まで丁寧にご対応いただき今のTHESEUSのミシンがあります。
本当にありがとうございます。
今はまだ手縫いの割合は多いですが、これから新たな材質でバッグなどに取り組む予定です。
革漉き機は何もいう事がないくらい最高で、大活躍です。
ZIT TOOLSさんこれからも何かとよろしくお願いいたします。』


THESEUS様、ありがとうございます!

 

Products

About TAKING

How to Order

Blog