狭所も曲線も厚物も得意です

作業着にオリジナルアップリケを制作されたとのこと、八方ならではの楽しみですね。
作業着にオリジナルアップリケを制作されたとのこと、八方ならではの楽しみですね。

サーバーの関係で、しばらくブログが更新できませんでしたが、やっと再開です。よろしくお願いします。

 

先日、八方ミシンをご購入いただいたシューレスキューアルク

さんよりメッセージと写真を頂きました。

 

「1週間ほどたち、当店でのサービスも開始できよろこんでおります。

始めは、糸調子の調整などに戸惑いましたが、意外と早く縫うことができました。
今までは、手縫いでしたので何倍もの時間、そして手が痛い思いをしてましたが、いまではウソみたいです。
昨日靴のベルトを固定してほしいとの依頼があり、今までだと数日預かりのところ、その場で出来てお客様も大変よろこばれていました。これから、修理や調整が多くなるシーズンですので本当に役立ちます。」
八方ミシンは、普通の工業用ミシンでは不可能な、痒い所に手が届く優れものです。
薄い素材から、硬いヌメ革を重ねた厚み10㎜(1㎝を縫う機会はあまりないとは思いますが…)までサクサクと縫っていきます。
修理全般にはもちろん、小さな箱型ケースの制作や鞄の極厚取っ手の取り付け、革を曲線のステッチで飾り縫いのように縫い付けたり、アイデア次第で様々な用途にお使い頂けます。

Products

About TAKING

How to Order

Blog