ご購入後が、はじまりです。

ミシンは品質が命です。そしてそれと同じくらい大切なのがアフターサービスなのです。

「対応力」ZIT TOOLSのリピーター率が圧倒的に多い、理由の一つです。

 

ミシンのネット販売のトラブルで、よくあるのが、いわゆる「売りっぱなし」。買うまでは親切でも、その後は・・・では、安心してミシンを使う事はできません。

ご購入後に、製品の保証期間を過ぎても、ご質問、ご相談は無期限でうけたまわっています。お電話やメールで、しっかりとお客様のお話を聞き、責任を持って、丁寧に解決いたします。「糸が絡まって釜が動かなくなった!」「漉き機の丸刃の研ぎ方はあっていますか」「ネジをなくしてしまった」等、どのようなご相談でも大丈夫です。
機械が届いたその日から、何年たっても続く安心をお届けします。

TAKINGのミシンは、非常に頑丈に組み上げられているので、よほどのことが無い限り、お預かり修理は不要です。ただ、引っ越しでひっくり返して壊してしまった、主要な部品を折ってしまった等、修理が必要なものもあります。
ご安心ください。万が一の修理や、オーバーホール、点検調整なども万全です。修理代が高額、部品代が高額、といったことも一切なく、ご相談の上、お客様に一番ご負担のない方法をご提案させて頂きます。
関東近郊の場合、技術者による出張も可能ですが、日本全国どの地域にお住まいでも問題なく対応させて頂いております。

 


 

他社で購入したミシンの、交換部品が無いと言われた、手配できないと言われた...困り果てたお客様から良くいただくご相談です。新品で購入したにも関わらず、必要部品が入手できないというのは、実はよくある事例です。

 

工業用ミシンは、本来長くお使い頂けるものですが、部品の個所によっては避けられない経年による摩耗、使用中の事故による部品破損、が起こることがあります。簡単に交換できるはずのネジひとつを紛失したために、ミシンの動作に支障が出る場合もあります。

 

中古ミシンの場合は、より難しくなることがあります。ミシンは多くの、小さな特殊部品で構成されていますが、内部部品が、完全に適合しない代用品に代わっていたり、各部品が消耗していて壊れやすかったり、ガタが出ている場合が多いためです。いざ修理が必要となった場合、驚くほど高額だったり、仕様変更や生産終了で、部品の入手ができないこともあります。

 

ZIT TOOLSでは、長く快適にお使い頂けるよう、すべての部品を取り扱っています。

部品の価格をぎりぎりまでお安く提供しているのも、長くお使い頂きたいという願いからです。